ボブパーマ ワンカールパーマ

ワンカールパーマって何なの?内巻きパーマとは違うの?について答えます。

こんにちわ、ANTIのRIKUSHIです。

今回はちょっと困惑しやすくてややこしいパーマの呼び方について書いていきますね。

美容室でパーマをかけたくて、写真とかスマホでやりたいイメージを見せてみると、、、

 

美容師
ワンカールパーマですね!

お客様
???

『ワンカール』って内巻きパーマじゃないの??私がやりたいのは内巻きでは無いのだけれど、、、。

というやりとりになってしまう時があります。僕もお客様に『???』って顔させてしまった事があります。

いわゆる美容師の感覚とお客様のイメージがズレてしまってますね、、、。それは美容師の言葉の選び方が大事だと思います。

今回はその『ワンカールパーマ』についてちょっと知って貰うために書いておきます。

『ワンカールパーマ』って言われると『何となく内巻き的な感じ?』って程度のイメージになる方も多いかもしれません。

ちなみにいわゆるボブスタイルのこういう内巻きのパーマ↓

ワンカールパーマ 内巻きパーマ
bob perm

この感じが一般的にイメージしてる『ワンカールパーマ』のイメージが多いんじゃないかなと個人的に思っています。もちろん間違いでは無くて、実はこれも『ワンカールパーマの一種』なんです。

もっと細かく言えばこのスタイルは『ワンカールの内巻きパーマ』なんです。

またも『???』

ですよね。

分かりずらいところなので、ちょっと深掘りして話をしていこうと思います。

美容師
言葉って難しい、、、。

まず『ワンカールパーマ』というのは『デジタルパーマ』とか『エアウェーブパーマ』とかのいわゆるパーマの種類ではありません。

ワンカールというのは『○』=『カールが1回転している』ということです。『○』をつくるように巻いてパーマをかけるパーマのことが『ワンカールパーマ』なのです。

つまり『ワンカールパーマ』とはパーマの巻き方の事を言います。

もうちょい詳しく深掘りしますね。

ワンカールパーマ

↑の画像はワンカールのパーマをかけた時の毛束です。

『○』は重力がかかると『S』もしくはもう少しゆるいと『C』になります。

この『○』『S』『C』のカールで作られるパーマを『ワンカールパーマ』と呼んでいるのです。つまり『ワンカール』というのは毛束の形の事で、内巻きパーマだけが『ワンカール』では無いという事なんですね!!

例えば

ワンカールパーマ ミディアムパーマ
hair by chii (ANTI)medium perm

↑このデザインは毛先に『S』のカールが入ってますね。ただしレイヤー(段)があるので『S』の重なりがあることによって、ウェーブのような動きが出ます。

ボブパーマ ワンカールパーマ
bob perm

逆に先ほどの↑ボブのように段が入っていないと全部が『C』の重なりでしかなくなるので内巻きパーマということになります。

というように『ワンカールパーマ』でも長さやカットの違いによっていろんなデザインになるんです。

ショートヘアのワンカールパーマ

ショートパーマ ショートヘア
short perm

ボブのワンカールパーマ

ボブワンカール ワンカールパーマ
bob perm

メンズのワンカールパーマ

メンズパーマ 男性パーマ
Said

 

というようにいろんなパターンがある訳ですね!


まとめます。

美容師さんに『ワンカールパーマ』と言われても、、、

パーマの種類ではなくて巻き方である。

毛先の動きを中心にかけるパーマである。

というふうに理解して貰えたら大丈夫です。決してすべて内巻きパーマという訳ではありません!

ひと昔前はパーマをウェーブにしてしっかりかけるものが多かったですが、最近は特にワンカールで柔らかい動きを毛先につけるパーマが流行にもなっています。

是非いろんなパーマにチャレンジしてみて下さいね!

text by RIKUSHI (ANTI)