Perm hair style

ダメージレスパーマへのこだわり
豊富な経験から一人一人の髪質を見極めた薬剤設定、オリジナルのパーマ理論とダメージケア理論で、最低限のダメージで扱いやすいパーマが特徴です。
『Life with permanent』生活と共にパーマがあることを目指しています。お客様のライフワークに合わせたお洒落なデザインと楽なスタイリングのやり方を考えます。
仕上がりに対してのこだわり
手触りが柔らかく、ガシガシしない仕上がりが他には無いポイントです。クセ毛っぽい自然な馴染みのあるパーマが好きな方にオススメです。

最旬トレンドとなった『外ハネボブ』をパーマでより進化をさせてみる。

こんにちわ!!パーマが好きな美容師です。

突然ですが、

ヘアスタイルのトレンドって毎年少しずつでも確実に変化があって、常に敏感であり続けたいし、美容師としてセンスも磨き続けたいですね。

いつもと同じだけではお客さんも飽きてしまうし、少しずつでもトレンドを取り入れたデザインを提案する事がお客さんと一緒にデザインを楽しむことなんじゃ無いかなと思っています。


なぜそんな話をしているかと言うと、、、

今年は

『外ハネボブ』

が今までに無い程のブームがあったなーと感じました。

ボブに切ったお客さんが外ハネに仕上げて欲しいっていう人やっぱり多かったんですよね。

ではなぜ『外ハネ』がトレンドになったのか??

僕が個人的に勝手に思っているのは

・内巻きよりシャープに見える(シルエットが丸く見えない)

・ストレートアイロンでできるので ボブでも簡単にできる

・肩についてハネても気にならないのでスタイルを維持しやすい

そして何より 今年のトレンドのキーワードは

『甘くなりすぎないこと』

だったんじゃないかなと思います。

ジェンダレスとかマニッシュとか洋服のトレンドもフェミニンではなくクールな印象がトレンドとして強かったですよね。

なのでヘアスタイルも甘く可愛いらしいより、ちょっとクールな抜け感があるスタイルがウケていたんじゃ無いかなーと思っています。

そこにちょうど『外ハネ』がハマったのでしょう!

が、しかし、、、

僕はパーマを常に推しまくっている美容師です。

『パーマだからできる外ハネ感が絶対オシャレだ!!!』

と信じております、、、。みんなパーマ良いよ。。

まだまだ外ハネのトレンドは続くと思いますが、パーマ好き美容師&表参道で常に新な発信を意識する美容師としての新トレンドは、

『外ハネミックスのウェーブパーマ』

外ハネミックスパーマ
bob perm

が断然オシャレだと思っています!

クセ毛っぽい質感とダメージレスに柔らかくかけるパーマが無造作で、程よく力の抜けたデザインが今っぽいですね。

表面にはスパイラルパーマで無造作感を出しつつ、耳下などに外ハネポイントを入れて

今っぽいルーズな抜け感

をパーマスタイルで演出しています。

パーマであれば巻かなくても良いし、スタイリングも素早く終わる!まさに忙しく働く現代の女性にピッタリのスタイルです。

ヘアアレンジもやりやすい&朝のセットも楽ちんな

くせ毛風!!『外ハネミックスのウェーブパーマ』

ネーミング長げぇよ。っていうクレームは受け付けませんからね。

を是非試してみて下さい!!

あっ!今回のブログのメインはビューティーナビで特集コラムを書いたのでその紹介でしたので本題はコチラから↓


Notice: Undefined property: stdClass::$subscribers in /home/users/0/main.jp-6205800bfa2a4594/web/wp-content/themes/dp-graphie/inc/scr/show_sns_icon.php on line 36

Calender

4月 2018
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
« 3月   5月 »
Return Top