Perm hair style

ダメージレスパーマへのこだわり
豊富な経験から一人一人の髪質を見極めた薬剤設定、オリジナルのパーマ理論とダメージケア理論で、最低限のダメージで扱いやすいパーマが特徴です。
『Life with permanent』生活と共にパーマがあることを目指しています。お客様のライフワークに合わせたお洒落なデザインと楽なスタイリングのやり方を考えます。
仕上がりに対してのこだわり
手触りが柔らかく、ガシガシしない仕上がりが他には無いポイントです。クセ毛っぽい自然な馴染みのあるパーマが好きな方にオススメです。

☆春髪オシャレはパーマで叶える☆外ハネナチュラルウェーブボブ

こんにちわパーマ好きな美容師のRIKUSHIです。

日に日に春らしさが増して来ましたね!春といえば『軽やかな動き!』

『軽やかな動き』という事はパーマ!!!!

ですね。

今回はボブレングスのウェーブパーマをご紹介します。

まずはBeforeから

鎖骨ラインのミディアムラインです。

今回は子供っぽくならない、オシャレなスタイルを目指したいので、前髪は無しのまま。

顎ラインボブのパーマスタイルに仕上げます。

パーマで少し長さが短く見える事を想定してカットラインを決めます。

ボブパーマ 
before
ボブパーマ
before
ボブパーマ
before

ここからバッサリとカットします。

ボブカットパーマ
cut style
ボブカットパーマ
cut style
ボブカットパーマ
cut style

髪質が良いモデルさんなので、ベースカットはシンプルに。

ワンレングスにほんのり丸みを付けたスタイルです。

今回は表面からの程良いウェーブ感を狙いたいので、あまり段差は付けていません。

カットとパーマの関係について詳しく知りたい方はコチラ↓

ここからパーマをかけてゆきます。

ボブパーマ
perm

今回は動きのあるウェーブパーマをかけていくので、サイドは下、中、上の3段に分け、さらに巻き方を変えてミックスしていきます。

ボリュームと全体に動きを強調しています。

ボブパーマ
perm

写真見ずらい角度ですみません、、、。

バックの耳下の部分は細めのロッドで逆巻きになっています。

ハネ感が出てより今っぽい動きを出すのがポイントです。

ボブパーマ
perm

これはちょっとマニアックな話なのですが、それぞれのロッドによって巻いている回転の数を変えています。

イエロー→表面のウェーブ

グリーン→表面と下(アウトライン)との繋がり

ブルー→下(ハネ感を出す)

というそれぞれのエリアの役割に合わせて回転させている数もコントロールしていきます。


ではここからちょっと髪質と薬剤の話を。

今回のモデルさんの髪の特徴

1.地毛が明るいのでカラーの履歴無し

2.髪が細い

3.人生初パーマなのでパーマ履歴無し

4.やや乾燥毛

5.若干クセがある

この中でも、特に『髪が細い』『やや乾燥毛』『若干クセがある』この特徴はパーマがかかりやすいであろう要素になります。

なので今回使用する薬剤は10段階で4くらいの強さの薬。

これで完璧だ!!!

おや??

全然かからない、、、、、。

巻き終わって少し置いてテストしてみたら、目標の20%くらいしかかかっていない、、、、。

うーん。。これかな!!

『地毛が明るいのでカラーの履歴なし』『人生初パーマなのでパーマの履歴なし』ということで。

髪が細いので反応がすると判断していましたが、思った以上に髪の毛が健康だったのですね!!

これは早急に薬剤の変更が必要だ!!

そう判断して、すぐに薬剤を10段階中7くらいの薬に変更。

そこで少し時間を置いたら無事にかかってくれました。

ふぅ。。。

やはり髪の毛は奥が深いし、どれだけやっても見極めは難しいです。それでも毎回いろんな毛質に合わせて判断していく事が成功の確率を上げていくコツだと思っています。

ちなみに弱い薬は強くできますが、強めの薬は間違えたら失敗しか無いので基本的には最初は少し弱めに薬剤を選んでいます。

そしてパーマがかかると次にair waveという機械に入ります。

air wave
air wave

だいたい10分〜15分このair waveという大きい機械に入ってパーマの状態をより良くしていきます。

air waveについて知りたい方はコチラ↓

という事で洗い上がりです。

ボブパーマ
wet
ボブパーマ
wet

しっかりパーマ感が出て良い感じに仕上がりました!

ここから乾かしていきますね。

乾かす前にはトリートメントオイルを付けます!

DEMIオイル ヘアオイル ウェットヘア
DEMI パタゴニックオイル エクストラ

細い束感をkeepしつつ、よりウェット感を演出してくれるオイルです。ノンシリコンでボディーオイルとしても使えます。汎用性の高さが嬉しい、洗い流さないトリートメントオイルです。

ドライヤーの熱からも守ってくれるのがトリートメントオイルなのでパーマでもストレートでも乾かす前には必ず使用する事をオススメします。

そして、、、

ボブパーマ
bob wave
ボブパーマ
bob wave

良い感じに仕上がりました!!

ボブパーマ
bob wave

ハネ感とウェーブ感がトレンドのヘアスタイルです。

使用したワックスはコチラ

ワックス ニゼルジェリーS
ニゼルジェリーS

濡れたような質感を表現し、ニュアンスの動きを与えてくれます。パーマ、ストレート問わず使いやすいアイテムなので、お客様に一番多くオススメしているワックスです!

そして、、、。

これぞイメチェン!!

ボブ春パーマ 
before after

かなり雰囲気変わったと思いませんか??春らしい動き、トレンド感、大人っぽさをキーワードにしたボブのウェーブスタイルでした。

この春は爽やかでオシャレなパーマを是非試してみて下さい!


Notice: Undefined property: stdClass::$subscribers in /home/users/0/main.jp-6205800bfa2a4594/web/wp-content/themes/dp-graphie/inc/scr/show_sns_icon.php on line 36

Calender

8月 2018
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
« 7月   9月 »
Return Top