ボブパーマ


ダメージレスパーマへのこだわり

豊富な経験から一人一人の髪質を見極めた薬剤設定、オリジナルのパーマ理論とダメージケア理論で、最低限のダメージで扱いやすいパーマが特徴です。


『Life with permanent』生活と共にパーマがあることを目指しています。お客様のライフワークに合わせたお洒落なデザインと楽なスタイリングのやり方を考えます。

仕上がりに対してのこだわり

手触りが柔らかく、ガシガシしない仕上がりが他には無いポイントです。クセ毛っぽい自然な馴染みのあるパーマが好きな方にオススメです。




【スグ分かる!】最旬トレンド外ハネパーマ〜外ハネボブ、ミディアム〜

【スグ分かる!】最旬トレンド外ハネパーマ〜外ハネボブ、ミディアム〜

外ハネボブ

こんにちわ!

パーマ美容師のRIKUSHIです。

最近大きなトレンドとなっているのが




【外ハネボブ】

程良いこなれ感がオシャレですよね。

しかし!!!

「外ハネボブ」ってストレートアイロンとかコテとか使って巻いている。

それはもちろん可愛いんだけど、、、

そんな時間が無い!

自分じゃ全然上手くできない!!

てかコテとか持ってない!!!

って方も居るんじゃないですか!!???

そこで!!

やっぱり僕からのオススメは

もちろんパーマです♪


思えばいつからでしょうか。

カールをつけるのはアイロンやコテが普通になってしまったのは、、、。

パーマはとても難しい技術である。

「パーマ失敗」とググればいくらでも実例が出て来てしまうほどですから。

故に失敗する事が無い、「コテで巻いて仕上げる」

という文化が美容師によって少しずつ世の中に定着されていきました。

しかし、ここまでアイロンやコテに流行を握られることとなるとは、、、。

アイロンやコテが悪なのではありません。

コテじゃないと出来ない事も沢山あります!

しかしそれだけで良いのだろうか!?

美容師にしかできない仕事というのが技術職の本質ではないだろうか??

パーマだからできる、美容師だからできるスタイルを提案する。

パーマをかければ、

スタイリングで火傷もしない!

ドライヤーを使わなくてもok!!

毎日コテやアイロン巻くより痛みが少ない可能性が高いのです!!!


そして何より、、、

なんかもうただの外ハネ飽きません??

もうみんなやり過ぎだしワンランク上のデザインやりたくないですか!!??

と、いう事で

ようやく本題へ。

RIKUSHI流!!

【今ドキ!!トレンド外ハネパーマ】

をご紹介します!

前フリ長めっ!

まずは表面はウェーブからの外ハネパーマ↓

外ハネボブ パーマ

ただの外ハネでは無く、ウェーブの下に外ハネを出す事で動きをしっかり出せます。

外ハネボブ パーマ

お次は大きめのカールと外ハネパーマ

外ハネ感が強調されつつナチュラルさも忘れないデザインです。

眉上バング×ウェーブ×外ハネパーマです↓

外ハネボブ 前髪パーマ

このスタイルの実際のパーマはこんな感じでかけてます↓

前髪パーマ

短い前髪にも少しだけパーマで丸みを出すのもポイント!

ボブパーマ

表面は長いロッドも使ってウェーブをしっかり出して動きを強調し、

耳からのピンクのロッドは逆巻きで外ハネパーマを作っています!

眉上バング×ウェーブ×外ハネ

このバランスがオシャレで可愛らしいパーマスタイルに仕上げてみました。

お次は前髪無しの外ハネスタイル↓

外ハネボブ 外ハネパーマ

前髪を残して上品な外ハネウェーブです。

ボブスタイルでも大人っぽい印象が出て来ますね!!

同じく前髪なしのルーズめ外ハネウェーブ↓

外ハネボブ ウェーブパーマ

ルーズめ外ハネウェーブパーマは抜け感が出るので今のトレンドを抑えたヘアスタイルです。

抜け感やこなれ感は大人っぽさを出すためのマストなキーワードですね!

パーマはこんな感じでかけています!

外ハネボブ ボブパーマ

表面は大きめのロッドでボリュームのある動きを作ります。

後ろの耳下は逆巻きでロッドを巻いて、外ハネカールを作っています。

次はやや長めの外ハネパーマ↓

伸ばしかけ パーマ

これから髪の毛を伸ばしたい方にオススメです!

ちょうど肩でハネやすい長さになるので、あえて外ハネでパーマをかけておくと

伸ばし中でもオシャレを楽しめます。

ちょっと個性のあるスタイルがお好きな方へ↓

ウルフ 外ハネ パーマ

ウルフベースの外ハネパーマです。

カットベースをウルフスタイルで個性的にした分、

パーマはナチュラルに動きをつけて今っぽく仕上げています。

鎖骨レングスでも外ハネパーマ↓

伸ばしかけ パーマ ミディアム

beforeはこんな感じ↓

ミディアムヘア

アイロンを巻くには短くて難しい。

かといってストレートでまとめようとしても微妙にまとまりずらい長さ。

そんなお悩みににもパーマで対応します↓

ミディアム 外ハネ パーマ

表面には柔らかく動くウェーブを。

ネープには逆巻きと内巻きをミックスさせる事でナチュラルに外ハネを作ります。

少し長めのスタイルでも同じようにパーマで表現する事ができます↓

外ハネ ミディアム パーマ

長さがあるのでよりナチュラルな動きになります。

普通の内巻きではなく、外ハネをミックスすると立体的に見えるのがポイントです!


いかがでしたでしょうか!?

ひとえに【外ハネパーマ】と言っても長さや、ヘアスタイルによって雰囲気がグッと変わります。

アイロンやコテが面倒な方

ちょっと先を行く「外ハネヘア」にしたい方

是非お好みの【外ハネパーマ】を楽しんでみて下さい!!

URL
TBURL
Return Top