ショートパーマ


ダメージレスパーマへのこだわり

豊富な経験から一人一人の髪質を見極めた薬剤設定、オリジナルのパーマ理論とダメージケア理論で、最低限のダメージで扱いやすいパーマが特徴です。


『Life with permanent』生活と共にパーマがあることを目指しています。お客様のライフワークに合わせたお洒落なデザインと楽なスタイリングのやり方を考えます。

仕上がりに対してのこだわり

手触りが柔らかく、ガシガシしない仕上がりが他には無いポイントです。クセ毛っぽい自然な馴染みのあるパーマが好きな方にオススメです。




流行の髪型の『ハンサムショート』にパーマをかける

流行の髪型の『ハンサムショート』にパーマをかける

こんにちわ!

パーマを初めてかけたい方やパーマが上手くいかなかった事がある方にパーマの良さを実感してもらう。

パーマをかける事でオシャレになり、そして生活が楽になること、

そして何よりパーマを好きになってもらえるように日々技術を磨いている美容師

RIKIUSHI(@RikushiEto)です♪


今年流行したヘアトレンドのひとつが

『ハンサムショート』

というショートヘアです。

『ハンサムショート』とは

  • 前髪が長めで後ろは短めの前下がり
  • フェミニン(甘さ)では無い、クールな雰囲気のショート
  • 『ハンサム』なので男性的な格好良さがある

と言ったところがハンサムショートと呼ばれるスタイルかなと思います。

 

そしてそんなトレンドヘアをただただ黙って流行に乗ってしまう訳もなく、

『ハンサムショートもパーマでしょう!!』

と思う訳ですね。

 

元々クールな女性を演出するデザインなので、パーマをかけている場合は少ないのですが

『ハンサムショートもパーマをかければもっと良さを引き出せる』

と思った次第です。





まずはBefore

before

今回のモデルさんの特徴としては、、、

  • 直毛でペタンとしてしまう
  • 動きが無いのでボリュームが出ない
  • クールに見えすぎてしまう

 

という事で、今回のデザインのポイントは、、、

  1. 全体にパーマで丸みを出す
  2. カールの無造作につけて動きとボリュームを出す
  3. 柔らかいパーマで印象も柔らかくする

 

これらのことをポイントにしてパーマをかけたいと思います♪


パーマをかけて行きます。

パーマの薬剤はいろいろな種類があります。

その中から髪質や、どのくらいの強さでパーマをかけるのかを良く考えて薬剤を選択します。

モデルさんの髪質は、

 

  • 直毛でハリがあるのでパーマが取れやすい
  • 髪の毛はしっかりしているので、強くかけすぎると硬くなりやすいので注意
  • 油分は少ないのでパーマ剤は浸透しやすい
  • カラーダメージは少ないのでややかかりずらい

これらの事を事前に予想をして、適切な薬剤を使ってパーマをかけて行きます。

SIDE↓

ハンサムショートパーマ

  1. ハチから下は内巻きのワンカールで柔らかい動きを出す
  2. トップはふんわりボリュームが出やすいように巻く
  3. バックは頭の形がキレイに出るように丸みを作る

FRONT↓

センターパートパーマ

  1. センターパートで分けてそこから柔らかい毛流れをつくるように巻く

洗い上がりはこんな感じに。

ショートヘアパーマ

  1. 表面は毛流れ
  2. 耳まわりは内巻き
  3. 後頭部に丸み
  4. えり足は収まりが良いように

 

このようにパーマは巻いた通りにカールが作られるので、細部までこだわって巻くことが大切です。


いよいよ仕上がりです♪

その前にまず今回のパーマのポイントをおさらいしておきます。

 

  1. 全体にパーマで丸みを出す
  2. カールの無造作につけて動きとボリュームを出す
  3. 柔らかいパーマで印象も柔らかくする

 

仕上がり↓

ハンサムショート

ハンサムショートパーマ

いかがでしょうか??

クールな印象の『ハンサムショート』ですが、パーマをかけてボリュームや柔らかさを出すことで

よりオシャレで抜け感のあるスタイルに変化したと思います。

 

Before↓

before

after↓

やっぱりパーマがあった方が断然ハンサムショートもオシャレです!


ショートヘアはパーマは似合わないと思ってませんか?

今回紹介したスタイルもそうですが、

ショートヘアの方は何故かパーマをかける事に抵抗がある人も多いみたいですね。

理由を聞くと

『老けて見えるのでは?』

『クリクリになってしまうのでは?』

『上手く扱えなさそう、、、』

といった思いを持っている方が多いみたいですね。

 

しかし、それは似合わせやデザイン、パーマのかけ方を間違えているだけです。

キチンと似合わせや悩みに合わせてパーマをかけていけば、

 

  • 柔らかい印象を与える
  • シルエットをキレイに見せる
  • 朝のスタイリングがめっちゃ楽
  • ボリュームが出る

などなどショートヘアこそパーマをかけた時のメリットがたくさんあるんですよね!

ショートヘアにしたい方!ショートヘアだけどうまく扱えない方!

是非パーマをかけて変えてみましょう!

 

 

URL
TBURL
Return Top