ショートパーマ


ダメージレスパーマへのこだわり

豊富な経験から一人一人の髪質を見極めた薬剤設定、オリジナルのパーマ理論とダメージケア理論で、最低限のダメージで扱いやすいパーマが特徴です。


『Life with permanent』生活と共にパーマがあることを目指しています。お客様のライフワークに合わせたお洒落なデザインと楽なスタイリングのやり方を考えます。

仕上がりに対してのこだわり

手触りが柔らかく、ガシガシしない仕上がりが他には無いポイントです。クセ毛っぽい自然な馴染みのあるパーマが好きな方にオススメです。




【暗い髪でもパーマで柔らかく!】外ハネゆるウェーブの抜け感ショート

【暗い髪でもパーマで柔らかく!】外ハネゆるウェーブの抜け感ショート

こんにちわ!

パーマを初めてかけたい方や

パーマが上手くいかなかった事がある方にパーマの良さを実感してもらう。

 

パーマをかける事でオシャレになり、

そして生活が楽になること、

そして何よりパーマを好きになってもらえるように

日々技術を磨いている美容師

RIKIUSHI@RikushiEto)です♪





子供がもうすぐ1歳です

1年が経つのは早いものですね

うちの息子も無事に1歳を迎える事ができて本当良かったです。

生まれたての時は、、、

こんなに小さくてすぐに怪我してしまいそうだった息子も

しっかりとイタズラばっかりする男の子に成長しています!

やはりDNAというのはあるのかやはりヤンチャ坊主に育っていますね、、、。

それは僕の責任でもあるな、、、。

最近の息子についてはコチラ↓

血は争えないですね笑


 外ハネゆるウェーブの抜け感ショート

今回は無造作でスタイリングが簡単なショートヘアのパーマスタイルをご紹介します!!

モデルさんのBefore

パーマ前

前下がりのボブベースです。

少し伸びて来てしまっているのと、

暗い髪ということもあり重たく見えやすいのが気になるので

全体に少しボリュームを落としつつ黒髪でも柔らかく見せたいですね。

今回のモデルさんの髪の状態とポイント

  • 暗めの髪なので重く見えやすい
  • もともと乾燥毛なのでパサつきやすい

これらが抑えておくべきポイントですね!

今回モデルさんには

  1. クールさを残しつつ柔らかく動かす
  2. スタイリングはとにかく楽にラフにできるパーマ

 

これらを目的にしてパーマをかけます

Cut

ショートヘアはパーマをかけるとガラッと雰囲気が変わったり、

ちょっと長さが違うだけで、似合うかどうかが変わって来てしまいます。

なので、パーマをかけた時のイメージをしっかり考えて、

長さのバランスを作って行くことがカットでも大切ですね。

パーマ前カット

前下がりののショートボブスタイルです。

ボブベースの長さは残しつつも、

『後頭部の丸み』や『シャープな襟足』

を作ることで綺麗なシルエットのショートボブスタイルにカットしてます

PERM

パーマを巻いていきます。

ショートボブパーマ

前髪のパーマを巻いていくときにポイントにした事

  • 表面には大きめのロッドでゆるくウェーブ
  • 全体に自然な毛流れが出るように配置

ボブパーマ

  • 後頭部の丸みが出やすいように
  • ストンとしやすいネープにも毛先に動きをつける

 

これでパーマがかかるまで時間を置いていきます。

必ず数カ所カールのテストを行うようにしています。

ダメージレベルや、髪の太さや毛量が場所によって、

パーマのかかりやすさが変わって来ます。

ムラ無くパーマをかけれるように、

細かくテストを行うことは大切ですね。

詳しくはコチラ↓

洗い上がり&仕上がり

 

パーマ洗い上がり

洗い上がりでしっかりとパーマが出て入ればOKです!!

今回のモデルさんのパーマをかける上で見ておくべきポイント

 

でしたね。

  • 暗めの髪なので重く見えやすい
  • もともと乾燥毛なのでパサつきやすい

今回モデルさんには

  1. クールさを残しつつ柔らかく動かす
  2. スタイリングはとにかく楽にラフにできるパーマ

 

ということを意識してパーマをかけています。

ショートボブパーマ

全体を緩く動きがつくように

ショートパーマ

無造作にランダムに動きます

黒髪パーマ

黒髪でも柔らかい印象を与えるのはパーマの大きな魅力ですね。

表面ウェーブ

緩く毛流れを作ることで

オシャレだけど力が入りすぎていないデザインに仕上げました

 


使用したスタイリング剤&セット方法

ジェリー M

今回はコチラのワックスを使用しています。

MILBON nigelle jelly  M

潤いをしっかりキープして無造作な動きを出してくれるワックスです。

☆ご自宅での朝のスタイリングの方法

  1. まずは全体を軽く濡らして寝癖を取りつつパーマを戻す
  2. 乾いたタオルで持ち上げるて揉み込み余分な水分を取る
  3. ジェリーMワックスを全体に馴染ませていきます。                                       襟足やもみ上げにもしっかり付けるとスタイルに締まりが出ます。
  4. 最後に指先で前髪に少し束感を作る
  5. あとは自然乾燥させるだけで完成です!

 

ドライヤー要らずで時短にもなるのがパーマの魅力!!


関連記事

他にもショートヘアのパーマの記事

 

パーマをかけに行く前に読んでもらいたい記事


Notice: Undefined property: stdClass::$subscribers in /home/users/0/main.jp-6205800bfa2a4594/web/wp-content/themes/dp-graphie/inc/scr/show_sns_icon.php on line 36
URL
TBURL
Return Top