ダメージレスパーマへのこだわり
豊富な経験から一人一人の髪質を見極めた薬剤設定、オリジナルのパーマ理論とダメージケア理論で、最低限のダメージで扱いやすいパーマが特徴です。
『Life with permanent』生活と共にパーマがあることを目指しています。お客様のライフワークに合わせたお洒落なデザインと楽なスタイリングのやり方を考えます。
仕上がりに対してのこだわり
手触りが柔らかく、ガシガシしない仕上がりが他には無いポイントです。クセ毛っぽい自然な馴染みのあるパーマが好きな方にオススメです。




ご予約・ご相談はコチラ

こんにちわ。

RIKUSHIと申します。

 

表参道のANTIという美容室で13勤務し、

町田にacceという美容室をOPEN致しました。

acce hair 町田

 

 

acce エトウリクシ

 

豊富な知識と経験でお客様に毎日快適でオシャレなパーマスタイルを提案しています。

 

健康毛やナチュラルカラーに対してのパーマはもちろん、

ブリーチ毛へのパーマや明るめの髪へのパーマも得意です。

 

そしてパーマで曲げるはもちろん、実はまっすぐにする方の縮毛矯正も得意技です♩

※基本的な原理は同じですからね♩

 

そんな僕のご予約についてのご案内です。

詳しくパーマについて知りたい方はこのページの最後までお読み下さいませm(_ _)m

 




料金はコチラ(税込)

  • Cut&AirWavePerm ¥21450
  • Cut                             ¥7150
  • Cut&Color                 ¥18650
  • Cut&縮毛矯正   ¥24750

 

※ポイントカラーやブリーチやスーパーロング等はプラス料金がかかります。

※ヘッドスパやトリートメントはお客様の髪や頭皮の状態によって、

種類が沢山ありますのでご希望の際はご予約時にお伝え下さい。

期間限定のキャンペーン

acceでは期間限定でキャンペーンを行っております。

詳しくはコチラからご確認下さいませ。

 

ご予約方法☟

コチラからご予約頂けます。

ご相談もLINEからできるようになっておりますのでお気軽にご利用下さいませ。

さて、

 

このページを開いて下さった方は少しパーマに興味があって、

ブログを読み始めて下さった方が多いと思います。

 

僕のパーマについて少し詳しく書かせて頂こうと思います。

 

 

まず、美容室によってパーマのメニューが存在しています。

 

いったい何が違うの?どこも一緒なのでは?

 

そんな風に思っている方も多いと思いのでは無いでしょうか??

 

パーマの種類はデジタルパーマやコスメパーマなど名前を聞いても、

実際に何が違うのかは詳しく調べない限り分かりませんよね。

 

さらに言ってしまうと、、、

 

僕が思うことはパーマの種類はただの道具でしかありません。

 

mac派かWindows派かみたいな物で、

それぞれの良さがあるからメニューとして存在しているだけです。

 

つまりそれぞれのお客様のなりたいにどうやってたどり着くかであって

どれが正解というものは無いと思います。

 

僕は僕なりのお客様のなりたいに全力で答える方法を

お客様ごとに考えて施術しています。

 

お客様それぞれの髪質やデザインによって最適なパーマは変わってくるものだからです。

 

どれを使うのかは、使いこなす美容師側の選択であり、

そして髪を任せて貰える上での責任であると思っています。

 

 

お客様が求めている仕上がりに答えを出せるように日々技術を磨いたり、

新しい知識を勉強し続けるしか無いですね。

 

デザインも薬剤も日々進化して変わっているので当然です。

 

 

では実際にRIKUSHIのパーマは何が大きく違うのか?

簡単にご紹介させて頂きます。

 

パーマに特化した経験

僕が13年間所属していた「ANTI」は日本におけるパーマのトップサロンです。

ご新規のお客様の多くはパーマでのご予約です。

 

実は美容室におけるパーマでの予約は一般的な美容室だと5%にも満たない所がほとんどです。

1%や2%なんてお店も多くあります。

 

そんな中でパーマのトップサロンに所属して、パーマ特化美容師として活動していたので

ご新規様の90%ほどがパーマのご予約です。

 

これはとてもありがたい事で、より多くの髪質、お客様のなりたいデザイン、お客様のお悩み

を数多く経験することによってパーマの経験値を高めていく事ができました。

デザインに対するこだわり

 

これまで数多くのヘアカタログや雑誌、

美容師専門誌などでパーマデザインを提案させて頂いています。

 

トレンドは常に変化していくものですし、

お客様のなりたいイメージも日々変化していきますよね??

 

時代と共に変化するトレンドを意識して、

お客様それぞれの気分に合わせたパーマスタイルを提案していきたいと思っています。

 

過去掲載雑誌

CYAN mini HAIRMODE パーマbook MYベストヘア ゆるふわショート&ボブ メンズヘアカタログ etc…

 

 

お客様に最適な薬剤の選定

 

結局のところ過度なダメージや、

パーマ失敗の元となる原因のほとんどが

薬剤選定や時間設定の失敗です。

 

パーマを失敗した経験は僕ももちろんあります。

 

しかしその失敗ひとつひとつを分析して次は同じ失敗を繰り返さない事こそが、

良いパーマをかけられる唯一の方法です。

 

当然パーマ特化している以上普通の美容師以上にパーマの薬剤に関する知識や経験を積んでいるのは当たり前です。

 

それ以上に日々お客様それぞれに最適な薬剤を選びぬくための経験が、

パーマにこだわり続けてやってきたからこその強みとなっています。

 

最後に

 

パーマの種類も時代と共に増え続け、薬剤も常に進化を続けています。

 

しかしどれだけ薬剤や道具が進化したとしても、

使い手の進化が無ければお客様に良いパーマスタイルは届けられません、、、。

 

パーマの歴史はヘアカラーよりも何百年も古く、常に進化を遂げて来たのにも関わらず、

今でもSNSには「パーマ失敗した」「パーマでチリチリになった」などの事例を数多く見かけます。

 

つまり、それだけパーマというのは奥が深い施術でもあるんですよね。

 

未だに解明されておらず研究者でも意見が異なる毛髪理論や、

今まで常識だったことが間違えていたなんて事もたくさんあります。

 

それでもパーマでオシャレになったりスタイリングが楽になって、

パーマをかけて良かったと思える人が1人でも増える事。

 

それが僕の美容師としての目標みたいな感じです。

 

目標を叶える為にパーマに特化する事で、

人一倍パーマの施術を行い経験を積む事で成功事例を積み上げる。

 

そしてお客様一人一人に合わせたデザインや薬剤を経験を元に

考え抜いて少しでもパーマに満足してもらえる事が何より嬉しかったりします!

 

コテ巻きが主流の時代でありますが、パーマじゃないとできないこと、

パーマにしか無いメリットも沢山あると思っています。

 

是非一度パーマを体験しに来て貰えると嬉しいです。

Return Top