外部講師やHair show


ダメージレスパーマへのこだわり

豊富な経験から一人一人の髪質を見極めた薬剤設定、オリジナルのパーマ理論とダメージケア理論で、最低限のダメージで扱いやすいパーマが特徴です。


『Life with permanent』生活と共にパーマがあることを目指しています。お客様のライフワークに合わせたお洒落なデザインと楽なスタイリングのやり方を考えます。

仕上がりに対してのこだわり

手触りが柔らかく、ガシガシしない仕上がりが他には無いポイントです。クセ毛っぽい自然な馴染みのあるパーマが好きな方にオススメです。




中国の煙台という所にパーマ講習をさせて貰いに来ました。煙台ってどんなとこ?

中国の煙台という所にパーマ講習をさせて貰いに来ました。煙台ってどんなとこ?

こんにちわ!

パーマを初めてかけたい方やパーマが上手くいかなかった事がある方にパーマの良さを実感してもらう。

パーマをかける事でオシャレになり、そして生活が楽になること、

そして何よりパーマを好きになってもらえるように日々技術を磨いている美容師

RIKIUSHI(@RikushiEto)です♪





煙台ってどんなとこ?

このブログでも何度か書いていますが、年に数回僕は中国にパーマを教えに来ています。

これまでも北京、広州、杭州、瀋陽、大連、青島などいろいろな所に招いてもらって感謝です!

いつも僕のセミナーをコーディネートしてくれる方がコチラ↓

コーディネーター

ドンミンです!!

黒ずくめ感といい、バッチリ決まったマッシュウルフ感といい、完全に怪しさしか出て無い、、、。

こう見えて2人の娘を持ち、中国語と日本語を使いこなす凄い人なんですけどね!

ドンミンから『4月にセミナーお願いします!』と連絡を頂きまして、

僕『今回はどこの街ですか?』

ドンミン『イェンテァイです』

僕『???』

全然聞きとれないしたぶん聞いたことないよ、、、。不安、、、。

 

ドンミンが今回コーディネートしてくれた煙台市(YANTAI)という所です↓

yantai

今、僕は青い◉の所でブログ書いてます。

山東省最大の漁港であり、なおかつ最初期に対外経済開放された沿岸都市の一つで、産業都市としても急発展している。現在は環境のよさ、景観のよさ、投資環境のよさが中国でも指折りと評価されている。海岸線に沿って広がる砂浜や断崖は、観光地として全中国から人が集まる。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/煙台市

海沿いの綺麗な街で、世界中から人々が行きかう街のようです。

ちなみに煙台は東京からの直行便が無い。

yantai

ということで、

こんな感じで朝の7時に成田空港から出発し、

 

韓国で2時間ほどトランジェットしてさらに飛行機、、、

飛行機


ようやく煙台に到着!!

煙台

聞いたこと無い街ですが大きな街みたいです!街も綺麗で大きな建物も沢山ありちょっと安心しましたw

しかしまだ安心できないのがホテル問題。

これで約1週間安心して過ごせるか決まりますからね、、、。

おぉ!すごく綺麗そうなホテルで良かった!!

そして部屋に入ると、、、

『トマト、イチゴ、りんご、パン、、、???』

何かこうツッコミどころが満載な手厚いのか良く分からない歓迎がしてありました。

何を書いているのかはイッサイガッサイ分からん、、、w

しかしとりあえずホテルの部屋も綺麗で明日からのセミナーは頑張れそうです!

ホテルの前に出ていたイカが美味しそうだったので買いました

が、、、、

味付けが激辛すぎてこの後二人で悶絶しました、、、

ではまた明日!


Notice: Undefined property: stdClass::$subscribers in /home/users/0/main.jp-6205800bfa2a4594/web/wp-content/themes/dp-graphie/inc/scr/show_sns_icon.php on line 36
URL
TBURL
Return Top